2018.02.22 Thu

「はじめてのいけばな14」3月のお知らせ

いけばなの基礎からじっくり学べる大津さんのいけばな教室。

毎回来てくださる方、時々ご参加の方、初めましての方、

どの方も感覚が積み重なる学びの場です。

今回も大津  智永さんご指導のもと楽しく、真剣にご自身の作品を作ってみませんか。

一度で完成できますのでお気軽に。男性の方・中学生以上の方もぜひご参加くださいね。

※写真はイメージです。お花は当日に決まりますのでどうぞお楽しみに。

2018年3月11日 (日)    13:30~15:30
参加費:3500円 (材料費・ドリンク付)

※お花は一度崩してお持ち帰り頂けます。
ご自宅に剣山をお持ちですと、帰宅してすぐ生けることができるのでおすすめです。
※剣山、器をお持ちの方は持参していただいても結構です。

定員:5名
持物:ハンドタオル、筆記⽤具
会場:GULIGULI 4F  kitchen  room

次回は4月15日(日)13:30〜です。 ご予約も可能ですので
お気軽にお問い合わせください。

【講師プロフィール】

大津 智永
都未生流次期家元。京都を中心にいけばなの魅力を知っていただく為、
体験教室、展示会、他文化とのコラボなど若手華道家として幅広い活動を行っている。

【ご予約・お問合せ先】
メールにてお名前・ご連絡先・参加人数をお知らせください。
chiei002@i.softbank.jp (大津)

保存保存

保存保存

2018.02.18 Sun

n’ui 2018 秋冬 展





2018. 4. 20 (fri) 〜 5. 6 (sun)

名古屋のアパレルブランド n’ui(ウイ) さんの展示受注会を開催します。


「尾州地方のジャガード織物」

「遠州の藍染織物」がおりなすu’uiさんのオリジナルテキスタイルのお洋服

刺し子をふんだんに使われた素材をぜひお試しください。



今回は新作の展示受注会に加え、

今までに製作した洋服・雑貨の販売もございます。

※受注会のため、お洋服のお渡しは9〜10月頃になります。



関西では初お披露目の展示会です。

ぜひおこしくださいね。


<nui products>
https://www.nui-products.com

岩崎 久留美  – iwasaki kurumi –

大学・専門学校で服飾について学んだ後、パタンナーとして数社勤務。

サンプル縫製や自社工場での現場研修で縫製についても共に経験を積む。

その後、デザイナーズブランドにて約3 年勤務。

パターン、縫製、生産管理など幅広く洋服作りを経験する。

2015 年より自身の洋服作りを開始。

地元尾州地域で主にジャガード織機を用いた生地作りから始め、

手を動かして生まれるものを大切にものづくりを行う。

2018 秋冬より遠州での生地作りを試みる。

 




− 尾州 bishu –

毛織織物産地である 岐阜県羽島市

職人と直に繋がり、生地作りから行っています。

木製のシュンヘル織機は

ゆっくりと時間をかけて織り上げることで

独特の柔らかい風合いに仕上がるのが特徴です。

ジャガード織物は、

複雑な柄や創りを生み出します。

今シーズンは、

2種類のジャガード織物を製作しました。

− 遠州  enshu –

綿織物産地である静岡県浜松市

手染めによる糸の染色から

織り上げまでを工場内で一貫して行う。

染料は藍を用いて、

染色回数を重ねることで水色から濃紺まで染め分ける。

ドビー織機を用いた二重ビーム織りにより、

刺し子の生地を製作。

今シーズンは、

初めての試みとして遠州織物を製作しました。

保存保存保存保存

保存保存

保存保存

保存保存

保存保存

保存保存

保存保存

保存保存

保存保存

保存保存

2018.02.18 Sun

出張かわばた陶芸教室「グラタン皿をつくろう」


絵本から飛び出てきたかのような、自由で魅力的な陶作品を作る

かわばたまさよさんの 「出張陶芸教室」の開催が決まりました!

今回は「グラタン皿」を作ります。

2回で1セットの教室で、1回目は成形をし、2回目に絵付けとカレーランチを頂きます。

釉薬が独特なパステル色で 食卓が楽しくなること間違いなしですよ。



※写真は色付前の状態です。

—————————————————————-

<1日目> 土を触って成形をしてゆきます。

▷4月8日(日) 13:30〜 2時間ほど。
▷参加費:¥3,500 (材料費込)


<2日目> 釉薬で色付けをします。
後半時間で、かわばたさんが作ったカレー皿でGULIGULIカレーを頂きましょう!

▷4月22日(日) 11:00〜 2時間ほど。
▷参加費:¥3,500 (材料費・カレー代込)


(共通項目)
▷定 員:6名
▷会 場:4F kitchen room
▷持ち物:エプロン、手を拭くもの。

<仕上がり予定>
色付後、10日前後に 店頭でお受け取りか、郵送(着払)でお届けします。

※1日目のみのご参加も可能です。その場合色付をかわばたさんに”お任せ”コースでお届けいたします。(手数料¥2,250は1日目にお支払いをお願いいたします。)


_
【ご予約方法】
1)お名前  2)ご連絡先
3)イベント名 4)参加人数
5)両日参加可能かどうかのお返事
を下記までご連絡ください。
Mailのみ対応:  info@guliguli.jp

—————————————————————-



// プロフィール //

川端 真佐代 (kawabata  masayo)

お料理を作るのが好きでいつしか器まで作っていました。

作品は手びねりで1枚ずつ作り、キャンパスに絵を描く

ように色を付けて仕上げます。現在はお皿にとどまらず、

『生活雑器』を制作する。

東大阪自宅教室を開きながら、展示会や出張陶芸やイベント参加

する毎日。

 

2004年3月 中津jam 初個展
2005年4月軽井沢脇田美術館/ ハートランドビールビエンナーレ 入選
2007年2月 大阪細野ビル グループ展
2008−2017年6月 細野ビル66展毎年参加
2014年10月 東京中目黒にてグループ展
2016年11月 青山 doux  dimanche 個展
2018年2月 セージギャラリー masayo企画展(グループ展)予定
2018年3月 ドイツベルリン aquavi-t architecture チョークアート展へ陶器で参加予定

———————————————————————————————

2002年4月 自宅陶芸教室開始
2010年4月から塚口カルチャーセンター講師担当







↓絵付けの風景です




↓かわばたさんの作品です♪


保存保存保存保存保存保存

保存保存

保存保存保存保存

保存保存保存保存

2018.02.07 Wed

ランチメニューのお知らせ

きままランチメニュー きままにメインが変わる1日10食限定ランチ
鯛の白菜ロール 白ワインベースのクリームソース
※天候によりメニューが変更になる場合がございます。

 

季節替わりメニュー 

●本日のコーヒー
エルボスケブルボン (ニカラグア)
特徴:ナッツ系フレーバー/マイルドな味わい/バナナのようなフルーティな香り

●本日のケーキ
タンカンピールとチョコパウンドケーキ
(品切れでメニューが異なる場合もございます)

●大人のソフト 季節のトッピング
林檎のコンフィチュールとラムレーズン

●手絞りジュース
屋久島のタンカンジュース

—————————————————–

●前菜盛合せ
・カリフラワーのムースとカラスミパウダー
・土牛蒡のピュレとブラックカカオのビスケット パプリカのソース
・ポークパテのカナッペ エペスクリームとマスタードのクリーム
・ジャガイモと枝豆のサモサ

スープ
ニンジンとアーモンドのスープ

—————————————————–

その他 各種メニューは こちら をご覧ください。