2017.03.23 Thu

「グリグリ紹介します」展 トークイベント&ワークショップ

展覧会期間中の特別イベントです。
「料理教室」「英会話」「みどりの教室」「美術の時間」
グリグリでしかできないワークショップやトークイベントを開催します。作家さんとも気軽に関わっていただける機会になればと考えています。

| トークイベント |



A|グリグリ提案します
——————————————————————–
4月16日(日) 16:00~
スピーカー:林 智樹 × 對中 剛大(GULIGULI)
参加費:500円(ワンドリンク付) / 予約不要
内容:GULIGULIのプロデューサー對中と林さんのトークです。
GULIGULIのこと、GULIGULIが今後やっていくこと、今回の展示の解説や考えなどお話します。どなたでも聞きやすい内容です!

 

 

| GULIGULIツアー×ワークショップ |

※GULIGULI全館を講師が案内するツアーとワークショップをセットで楽しんでいただけます。

B|ピクニック (料理教室 ) ツアー
——————————————————————–
①4月16日(日)10:00~14:00  /  ②5月7日(日) 10:00~14:00
ツアーガイド&料理講師:對中 剛大(GULIGULIプロデューサー/ピクニックコーディネーター)
参加費:4500円(材料費込み) / 予約制 定員:各6名
持物:エプロン、タオル
ピクニック感覚でグリグリ内を散策します。
屋外の楽しみ方や展示作品のガイドもします。
そのあとキッチンルームでGULIGULIランチをつくります。
料理が苦手な方も楽しく料理が作れます!

 

 

Cみどりの教室ツアー
——————————————————————–
4月22日(土) ①10:00~ ② 14:00~
ツアーガイド&講師:坂本吉隆(荒木造園設計)
参加費:4500円(材料費込み) / 予約制 定員:各6名
GULIGULIを造った荒木造園設計の職人がグリグリを案内します。庭の仕立て方・鑑賞の仕方もお話しします。ツアーの後は人気の「みどりの教室」です。今回は屋久島の石や流木、苔を使って小さな庭を造ります。ツアーで聞いた庭の知識をいかしましょう!

 

 

DESS (英会話 ) ツアー
——————————————————————–
4月23日(日) ①10:00~ 14:00
「自然・ごはん・アートを通した一言で伝わるやさしい英会話」
ツアーガイド&講師:松嶋友紀(PINE TREE TRANSLATION)
参加費:3500円(ランチ付き) / 予約制 定員:10名
「綺麗なお庭ですね」「このお肉美味しいね」「この作品が好きです」
ちょっとしたことだけど、なかなか声に出ない英会話。今回は
GULIGULIで英会話をしながら案内します。型にはまった英会話ではなく、ちょっと小旅行などに使える簡単で気楽な英会話です。GULIGULIのランチやドリンクもついてかなりお得な内容です。

   

| GULIGULIマルシェ |



E連動企画~ ものづくりマルシェ ワークショップ
——————————————————————–
4月29日(土)  
4月30日(日)  11:00~ 16:00
展示期間中に開催される「GULIGULIものづくりマルシェ」と連動し、出品作家のワークショップなども行います。

 

・白水麻耶子さんの似顔絵仮面

「 似顔絵仮面」
作家:白水麻耶子(画家)
内容:段ボールを使って似顔絵のような仮面を制作します。
日時 :両日開催 随時 *各回15分程度
参加費:2,500円

・マメイケダさんのお庭スケッチ

「庭スケッチ〜木とか石とか草とか土とか〜」
作家:マメイケダ(イラストレーター)
内容:マメさんとグリグリのお庭などで一緒にスケッチをします。
日時 :両日開催 ①午前11:30〜  ②午後14:00〜 *各回1時間程度
参加費: 1,000円(お土産付き)
参加人数: 各5〜6名ほど
参加方法: 事前予約(グリグリ) 当日に空きがあれば受付OK
持物:不要、使いたい画材があれば持参ください

・児玉彩さんの絵を楽しむ時間

「描く?見る?持ち帰る?〜こどもとおとなの絵の時間〜」
作家:児玉彩(絵描き)
内容: 児玉さんが絵描きとして、こどもからおとなまで絵を楽しむ場をつくる。
日時: 29-30両日・随時 終日、スケッチの受注・絵を楽しむ時間(描いても見るだけでも持ち帰ってもいい空間)。
参加費: 300円(枚数は1〜3枚ほど描き、好きな絵を1枚持ち帰れる)

2017.01.11 Wed

タンゴ・グレリオLIVE 「アルゼンチンタンゴの夕べ」

《満席》 
※引き続き、キャンセル待ちのご予約も承ります。
お気軽にお問いあわせください。


3月11日の夜。 希少な楽器 “バンドネオン” と ギターが奏でる、
関西初のアルゼンチンタンゴ・デュオの演奏会を開催致します。  

100年前に アルゼンチンの首都・ブエノスアイレスで誕生した “タンゴ”
その軽快で哀愁のある 圧巻の演奏をどうぞお楽しみください。
閉店後の夜のgalleryにてお待ちしています。

————————————————————
▷2017年3月11日(土)   18:30~ (18:00 開場)
▷チケット料:2500円 (1ドリンク付・要予約)
▷会場:GULIGULI  2F gallery2

【ご予約・お問合せ】
米阪ギター教室
TEL/072-743-6207  ・ mail/g_yone2007@yahoo.co.jp

————————————————————-

<タンゴ・グレリオ>
星野俊路(バンドネオン)、米阪隆広(ギター)によって2010年に結成された、日本では珍しい編成のアコースティック・デュオ。古典タンゴをベースとしたノスタルジックで下町情緒あふれるサウンドに定評があり、関西を本拠地に各地でアルゼンチンタンゴの魅力を伝えるべく演奏活動を行っている。通常のライブのほかに、インドの伝統楽器やベリーダンス、和太鼓との共演などユニークな企画も数多く行っている。
2013年1stCD「DESDE EL ALMA~心の底から」、2016年2ndCD「EPOCA PIAZZOLLANA~ピアソラの時代」をリリースした。2014年タンゴ研究家・西村秀人氏を招いての「タンゴ日本渡来100年記念講演」のプロデュースや、2015年第1回「奈良タンゴ祭」への参加など、タンゴの魅力を多くの人に紹介する活動にも力を入れている。

website : http://tangogrelio.com/

<星野 俊路 / バンドネオン>
19 歳の時、岡本昭氏、岡崎恵二氏にタンゴの基礎を学び、東京都内のダンスホールなどで演奏経験を積む。24 歳の時に京都の門奈紀生氏に入門し、2006 年からオルケスタ・アストロリコ、アストロリコ六重奏団のメンバーとして活躍する。現在は、関西では数少ないプロバンドネオン奏者として、ピアニスト吉岡凛をリーダーとした「タンゴ・コケータ」や、上田裕司氏の「タンゴ・ガルーファ」など様々な楽団で演奏活動を行っている。
bloghttp://bandoneon.blog.shinobi.jp/

<米阪 隆広 / ギター >
14 歳の時から独学でギターを始め、大学在学中に猪居信之氏に師事、演奏活動を始める。現在は大阪池田市でギター教室を主宰するとともに、各地で演奏活動を行う。クラシックギターの奏法をベースにタンゴ、ラテンの奏法も積極的に取り入れ、ソロ、重奏などの活動の幅を広げている。日本ギタリスト会議事務局次長、ギター音楽大賞審査員をつとめる。
website:http://www.yoneguitar.com/