2017.02.02 Thu

期間限定メニュー 「大地のスープランチ」

期間限定の 新メニューできました!

定番メニューの「森の贅沢サラダランチ」をしばらくお休みして
期間中、代わりの新メニューが登場しました!

ゴロゴロ野菜 がたっぷり入った、「大地のスープランチ」です。
お野菜のほかに鶏団子などがゴロゴロ入っている、少し和風なポトフです。
大葉のジェノベーゼソースと、マスタードのソースをお好みで野菜に付けたり、スープに入れて召し上がっていただけます。
ポカポカあたたまるスープランチ、いよいよスタートです。
<冬のホットドリンク> もご好評を頂いています。 こちらもぜひどうぞ。
詳しくはこちらを御覧ください → 

2017.01.11 Wed

二月の間奏 -灯りと音楽-

 

音楽家の青木隼人さんと、作灯家の河合悠さんの音楽会です。

樹木の葉も落ち少し寂しい季節ではあります。
しかし土の中では芽を出す準備が始まり、植物の中では春に備えエネルギーを蓄えています。
春の目覚めを今か今かと望んでいます。

GULIGULIの静寂な森
河合さんのあたたかで優しい蝋燭の灯りによる世界
青木さんのギターの演奏をお楽しみください

会場で、青木さんの新作となるアルバムの販売をいたします。
※当日の演奏内容は新しいアルバムの内容に沿うものではありません。

2017年2月12日(sun) 17:00 open      17:30  start
3200円(ドリンク付き)
予約制
会場:GULIGULI
大阪府池田市鉢塚2-10-11
阪急石橋駅から徒歩12分
駐車場7台

GULIGULIへ、お名前、ご連絡先、人数、イベント名を明記のうえメールもしくはお電話でお知らせください。
Mail info@fguliguli.jp     Tel   072-734-7603



青木  隼人 / AOKI,hayato
ギター演奏を中心に音楽を続ける。自主レーベル「grainfield」からCD作品を8つ発表。ジャケットのデザインも自身で手がける。ソロでの演奏活動のほか haruka nakamura とのFOLKLOREは2014年にアルバムを発表。
http://grainfield.net/

河合 悠  / Yu Kawai
2003年より蝋燭の制作を始める。
灯りとのつながりを求め、各地での場作りを続ける。
陶芸家やガラス作家、金工作家とのコラボレーション作品の展開や各地でのワークショップや個展の他に、haruka nakamura piano ensemble、AOKI’hayato 、ARAKI shin 、Quentin Sirjacq、青葉市子、内田輝、森ゆに、高木正勝、土取利行など多くの舞台装飾を行っている。
http://yukawai.jugem.jp/

 

2017.01.11 Wed

タンゴ・グレリオLIVE 「アルゼンチンタンゴの夕べ」

《満席》 
※引き続き、キャンセル待ちのご予約も承ります。
お気軽にお問いあわせください。


3月11日の夜。 希少な楽器 “バンドネオン” と ギターが奏でる、
関西初のアルゼンチンタンゴ・デュオの演奏会を開催致します。  

100年前に アルゼンチンの首都・ブエノスアイレスで誕生した “タンゴ”
その軽快で哀愁のある 圧巻の演奏をどうぞお楽しみください。
閉店後の夜のgalleryにてお待ちしています。

————————————————————
▷2017年3月11日(土)   18:30~ (18:00 開場)
▷チケット料:2500円 (1ドリンク付・要予約)
▷会場:GULIGULI  2F gallery2

【ご予約・お問合せ】
米阪ギター教室
TEL/072-743-6207  ・ mail/g_yone2007@yahoo.co.jp

————————————————————-

<タンゴ・グレリオ>
星野俊路(バンドネオン)、米阪隆広(ギター)によって2010年に結成された、日本では珍しい編成のアコースティック・デュオ。古典タンゴをベースとしたノスタルジックで下町情緒あふれるサウンドに定評があり、関西を本拠地に各地でアルゼンチンタンゴの魅力を伝えるべく演奏活動を行っている。通常のライブのほかに、インドの伝統楽器やベリーダンス、和太鼓との共演などユニークな企画も数多く行っている。
2013年1stCD「DESDE EL ALMA~心の底から」、2016年2ndCD「EPOCA PIAZZOLLANA~ピアソラの時代」をリリースした。2014年タンゴ研究家・西村秀人氏を招いての「タンゴ日本渡来100年記念講演」のプロデュースや、2015年第1回「奈良タンゴ祭」への参加など、タンゴの魅力を多くの人に紹介する活動にも力を入れている。

website : http://tangogrelio.com/

<星野 俊路 / バンドネオン>
19 歳の時、岡本昭氏、岡崎恵二氏にタンゴの基礎を学び、東京都内のダンスホールなどで演奏経験を積む。24 歳の時に京都の門奈紀生氏に入門し、2006 年からオルケスタ・アストロリコ、アストロリコ六重奏団のメンバーとして活躍する。現在は、関西では数少ないプロバンドネオン奏者として、ピアニスト吉岡凛をリーダーとした「タンゴ・コケータ」や、上田裕司氏の「タンゴ・ガルーファ」など様々な楽団で演奏活動を行っている。
bloghttp://bandoneon.blog.shinobi.jp/

<米阪 隆広 / ギター >
14 歳の時から独学でギターを始め、大学在学中に猪居信之氏に師事、演奏活動を始める。現在は大阪池田市でギター教室を主宰するとともに、各地で演奏活動を行う。クラシックギターの奏法をベースにタンゴ、ラテンの奏法も積極的に取り入れ、ソロ、重奏などの活動の幅を広げている。日本ギタリスト会議事務局次長、ギター音楽大賞審査員をつとめる。
website:http://www.yoneguitar.com/

2017.01.07 Sat

冬のホットドリンクできました

 

期間限定で ホットドリンクの新メニューができました。
どれもとても美味しいですよ。
ほっと一息 いかがですか。

◎デザートセットもできますので お茶の時間・ランチの後にぜひ。
(デザートとセットでお一人-200円引きさせて頂きます)

2016.11.30 Wed

デザインマルシェに参加します

%e3%83%87%e3%82%b6%e3%82%a4%e3%83%b3%e3%83%9e%e3%83%ab%e3%82%b7%e3%82%a7%e7%94%bb%e5%83%8f

// Event デザインマルシェ 参加のお知らせ //

大阪 梅田 E-ma(イーマ)で開催されるデザインマルシェに
GULIGULIもiTohenさんと一緒に参加させて頂きます。

—————————————————
▷GULIGULIの参加日は 3日・4日 の2日間。11:00~18:00
※デザインマルシェは12月3~18日の週末(各土日)開催。
▷パウンドケーキや植物, 森のリース, 屋久島のお茶や雑貨等が並びます。
▷出張みどりの教室も随時開催!
▷場所:梅田 E-ma 1F
—————————————————

梅田にお越しの際はぜひのぞいてみて下さいね。

http://design-marche.net

 

2016.11.21 Mon

X’mas special lunch 2016

%e3%82%af%e3%83%aa%e3%82%b9%e3%83%9e%e3%82%b9%e3%83%a9%e3%83%b3%e3%83%81

今年も3日間限定のクリスマス特別ランチをご用意いたしました。
大切な人とご一緒に素敵な時間をお過ごししませんか。

12月23(金),24(土),25(日)日/11:00~と13:00~
ご予約可、お一人様3,500円(税込)

■menu

・アミューズ
・前菜
・スープ
・お魚orお肉
・デザート
・珈琲or紅茶

※15:00~カフェ営業
※この日は通常のランチメニューはありません

ご予約・お問い合わせ
TEL  072-734-7603    MAIL  info@guliguli.jp

 

2016.11.10 Thu

「うたうひと、かくひと × museumber」椎木彩子展特別企画 

EVENT01 / 11.19.sat    17:30~
museumbar-image

「うたうひと、かくひと × museum BAR」
歌:YOKさん 絵:椎木彩子さん

椎木彩子個展特別企画
「うたうひと、かくひと (音楽と絵のライブセッション)」の終了後「museum BER」をオープンします。
まずは夜のGULIGULIの庭を背景に絵と音楽のライブセッションからのスタート。
おむすびを片手にピクニック気分で鑑賞ください。

音楽とライブペイントの後は・・・☆
椎木さんの展示空間でゆっくり絵を鑑賞しながら
お酒を楽しむことができる一日限りのBARをオープンします。
椎木さんとYOK.さんとのおはなしや
ライトアップされたお庭を鑑賞することもできますよ。

夜のgalleryでお待ちしています。

————————–————————–——-
「うたうひと、かくひと」
▷11月19日(土)17:30~(受付17:00)
▷料金1,600円(おむすびとお茶付き)
→ 予約は不要ですが参加希望は
info@guliguli.jp か 072-734-7603までご連絡ください。
————————–————————–——-
「museum BAR」
▶charge ¥300(おつまみ代) ※予約不要
▶「うたうひと、かくひと」終了後よりオープン
21:00 close
ぜひライブよりご参加ください。
▶gallery2にて

————————–————————–——-
★全館・庭ともに禁煙にご協力お願い致します。

// 歌    YOK.
名古屋在住。2003年より様々な場所でクラシック、エレキギターを持ち、
バーや,カフェ,ライブハウス、フェス、ギャラリー,国際芸術祭、自然ある場所、親しい友人の部屋などで歌を歌う。
シンガーソングライター。
国内外のアーティストと共演し、ライブを展開している。
活動から、楽曲の制作、演奏、録音、ミックスまで自身で手がける。
YOKさんWEB  http://yok.main.jp/index.html

 

//絵 椎木彩子 しいき・さいこ
[ 画家・イラストレーター ]
1983年東京生まれ
文化服装学院アパレルデザイン科卒業後、イラストレーターの峰岸達さんに師事。
2012年よりイラストレーターとしての仕事をスタート。
ご依頼いただいた方のお話をきいて絵を描いていくスタイルでやらせていただいています。その他、イベント出店、展覧会の企画、個人のオーダーの作品など承ります。
2014年より画家としてテーマを自ら設けて東京、関西、名古屋などで新作展を発表しています。
WEB http://shiikisaiko.jimdo.com/

 

01-2 01-3
shiiki_gg_nc_6

2016.11.03(thu) ~ 11.27(sun) 11:00-18:00
※19日のみ15:30~

東京在住の画家・イラストレーターの椎木彩子さんの絵画展です。
「女性の後ろ姿」
椎木さんの作品を初めて見たのは、とあるギャラリーの壁にかかっていた展覧会を知らせるハガキの絵でした。茶色のボブ姿の若い女性の後ろ姿。後姿から物語る雰囲気が好きで、その絵に惹かれ忘れられずにいたある日、知人の紹介で椎木さんにお会いすることが出来ました。
絵の印象とは違ってほわっとした印象でしたが目の奥に芯の強さを感じる女性でした。
人なつっこい性格で、彼女の作品に登場する人々はみな嬉しそうで幸せそうなのです。街の絵や日常の洗面器の絵からも幸せな様子が伝わってきます。
イラストレーターして活躍する椎木さんが、今回は画家・椎木彩子として植物や屋外の緑をモチーフに絵を描きますと聞き楽しみでいました。
彼女の変化をとても楽しみにしています。
展示期間中、ライブペイントと似顔絵イベントを行います。
是非ご覧になっていただきたい展覧会です。

文:對中剛大(GULIGULI)

今まで写真を頼りに絵を描いていたのですが、「もっと感覚的に絵を描きたい」と
昨年から思うようになりました。公園や旧中学校を利用した施設の校庭の緑のスケッチをもとに
この個展の絵を描きました。
「球根の絵」をたくさん描いたのですが、職場によく来る「花を勝手に植えるおはさん」が校庭に植えたヒヤシンスの思い出でです。 文:椎木彩子

 

—————————————————————

// イベントの様子 //

%e3%81%86%e3%81%9f%e3%81%86%e3%81%b2%e3%81%a8%e3%81%8b%e3%81%8f%e3%81%b2%e3%81%a8_06

%e3%81%86%e3%81%9f%e3%81%86%e3%81%b2%e3%81%a8%e3%81%8b%e3%81%8f%e3%81%b2%e3%81%a8_03

%e3%81%86%e3%81%9f%e3%81%86%e3%81%b2%e3%81%a8%e3%81%8b%e3%81%8f%e3%81%b2%e3%81%a8_08

%e3%81%86%e3%81%9f%e3%81%86%e3%81%b2%e3%81%a8%e3%81%8b%e3%81%8f%e3%81%b2%e3%81%a8_01

%e3%81%86%e3%81%9f%e3%81%86%e3%81%b2%e3%81%a8%e3%81%8b%e3%81%8f%e3%81%b2%e3%81%a8_09

 

2016.10.11 Tue

「似顔絵イベント」 椎木彩子展特別企画

EVENT02

「椎木彩子 似顔絵イベント」
①11月20日(日)11:00~17:30
②11月27日(日)11:00~16:00
料金:1名様 1,500円(1組20分程度)
※人数が増えるごとに+500円

椎木さんがあなたの似顔絵を描きます。きっと優しい絵になります。
年賀状のイラストにも活用いただけます。
絵の具を乾かす必要がありますので、原画は後日郵送いたします。
印刷用のデータもメールにてお渡しします。

%e4%bc%bc%e9%a1%94%e7%b5%b5_%e5%ae%8c%e6%88%90

shiiki_gg_nc_6

2016.11.03(thu) ~ 11.27(sun) 11:00-18:00
※19日のみ15:30~

東京在住の画家・イラストレーターの椎木彩子さんの絵画展です。
「女性の後ろ姿」
椎木さんの作品を初めて見たのは、とあるギャラリーの壁にかかっていた展覧会を知らせるハガキの絵でした。茶色のボブ姿の若い女性の後ろ姿。後姿から物語る雰囲気が好きで、その絵に惹かれ忘れられずにいたある日、知人の紹介で椎木さんにお会いすることが出来ました。
絵の印象とは違ってほわっとした印象でしたが目の奥に芯の強さを感じる女性でした。
人なつっこい性格で、彼女の作品に登場する人々はみな嬉しそうで幸せそうなのです。街の絵や日常の洗面器の絵からも幸せな様子が伝わってきます。
イラストレーターして活躍する椎木さんが、今回は画家・椎木彩子として植物や屋外の緑をモチーフに絵を描きますと聞き楽しみでいました。
彼女の変化をとても楽しみにしています。
展示期間中、ライブペイントと似顔絵イベントを行います。
是非ご覧になっていただきたい展覧会です。

文:對中剛大(GULIGULI)

今まで写真を頼りに絵を描いていたのですが、「もっと感覚的に絵を描きたい」と
昨年から思うようになりました。公園や旧中学校を利用した施設の校庭の緑のスケッチをもとに
この個展の絵を描きました。
「球根の絵」をたくさん描いたのですが、職場によく来る「花を勝手に植えるおはさん」が校庭に植えたヒヤシンスの思い出でです。 文:椎木彩子

—————————————————————

椎木彩子 しいき・さいこ

[ 画家・イラストレーター ]
1983年東京生まれ
文化服装学院アパレルデザイン科卒業後、イラストレーターの峰岸達さんに師事。
2012年よりイラストレーターとしての仕事をスタート。
ご依頼いただいた方のお話をきいて絵を描いていくスタイルでやらせていただいています。その他、イベント出店、展覧会の企画、個人のオーダーの作品など承ります。
2014年より画家としてテーマを自ら設けて東京、関西、名古屋などで新作展を発表しています。
WEB http://shiikisaiko.jimdo.com/

2016.10.11 Tue

「 eat + art = eart 」 田中紗樹展特別企画

10月30日(日)
18:00 open 18:30 start Gallery2

「 eat + art = eart 」(ヤート)

 

對中 剛大 (Masahiro Tainaka)により食材で作られた様々な絵の具。それらを使い、田中紗樹(Saki Tanaka)さんがその場で「食べられる絵画」を制作し、制作終了後、みなさんで絵画を召し上がって頂きます。
special guest 3日満月(Violin: 佐藤 公哉さんとAccordion:権頭真由さんと歌によるディオ)の演奏とともにご覧いただけます。GULIGULIにある100年前のオルガン演奏して頂きます。
live+food+1drink ¥3,000 ※要予約
〈ご予約・お問合せ〉お名前・ご連絡先・人数・イベント名を明記のうえメールか電話でGULIGULIまで。
Mail / info@guliguli.jp
Tell / 072-734-7603
詳細は
http://guliguli.jp/sakitanaka/
田中紗樹さんWEBページ
http://www.sakitanaka.jp/

對中剛大
GULIGULIのプロデューサーでありピクニックコーディネーターとして、食で人と場所をつなげる活動を行う。http://www.tainakaoffice.com/

3日満月 佐藤 公哉さんと権頭真由さんとのディ
二人が共に活動するHyogenのライブ映像はこちらから
http://sound.jp/hyogen/video.html
————————–————————–————————–—-

「言葉をもたない植物たちのcommunication、田中紗樹による平面作品展示。」

GULIGULIで2度目となる田中紗樹さんの絵画展です。
田中さんは作品が置かれるその場所の特徴・空間を読み取り製作をします。自身のアトリエでの制作のほか、国内外で現地の人々とふれあいながら滞在制作をし現地で作品を生み出す活動をされています。GULIGULIのみどり・石・土・空気感・ここでかかわる人々などから得たものがキャンバスに現われます。GULIGULIでしか見ることのできない展示をお楽しみください。
作品をきっかけにコミュニケーションを生み出す田中さんの作品。
ゆっくりご鑑賞ください。

田中紗樹 個展 「土の声」 10月19日-10月31日まで

 

%e9%a3%9f%e3%81%b9%e3%82%8c%e3%82%8b%e7%b5%b5%e7%94%bb_
img_4659
※上記写真は実験風景より

_dsc0602
img_1166_
img_2240
img_2222
前回のGULIGULIでの田中紗樹さんの個展「土の束」よりイベント風景

14517381_10209723265825965_3980815133188714732_n
3日満月の佐藤公哉さん、権頭真由さん

GULIGULIの庭でのライブペイントの様子

2016.10.10 Mon

「museum bar」 田中紗樹展 特別企画

10月29日(土)
18:00-21:00  Gallery2

開館時間外の展示室。
田中紗樹さんの展示空間でゆっくり絵を鑑賞しながらお酒を楽しむことができる一日限りのBAR。ライトアップされたお庭を鑑賞することもできます。
田中紗樹さんとGULIGULIのプロデューサーでありピクニックコーディネーターの對中剛大がホストとなり、食べ物・飲み物をご用意してお持ちしています。
charge ¥300(おつまみ代) ※予約不要
————————–————————–————————–—-

「言葉をもたない植物たちのcommunication、田中紗樹による平面作品展示。」

GULIGULIで2度目となる田中紗樹さんの絵画展です。
田中さんは作品が置かれるその場所の特徴・空間を読み取り製作をします。自身のアトリエでの制作のほか、国内外で現地の人々とふれあいながら滞在制作をし現地で作品を生み出す活動をされています。GULIGULIのみどり・石・土・空気感・ここでかかわる人々などから得たものがキャンバスに現われます。GULIGULIでしか見ることのできない展示をお楽しみください。
作品をきっかけにコミュニケーションを生み出す田中さんの作品。
ゆっくりご鑑賞ください。

田中紗樹 個展 「土の声」 10月19日-10月31日まで

※写真は前回のGULIGULIでの田中紗樹さんの個展「土の束」より


%e3%82%aa%e3%83%bc%e3%83%97%e3%83%8b%e3%83%b3%e3%82%b0%e3%83%bb%e3%82%af%e3%83%ad%e3%83%bc%e3%82%b8%e3%83%b3%e3%82%b0-8_
img_2299 img_2345
%e3%82%aa%e3%83%bc%e3%83%97%e3%83%8b%e3%83%b3%e3%82%b0%e3%83%bb%e3%82%af%e3%83%ad%e3%83%bc%e3%82%b8%e3%83%b3%e3%82%b0-5_

 

2016.09.30 Fri

只今ギャラリー準備中です。

▲▲次回の展示→ 田中紗樹 個展 「土の声」 <開催期間:10月19日(水)~31日(月)>

2016.07.11 Mon

山陰のお茶のおもてなし

2016年7月16・17日(土・日) 開催

「素と塑」山陰からの風 ひびきあうものたち
展覧会開催期間中、山陰のお茶を使用したおもてなしを行います。
ご参加自由です。お茶は松江の老舗加島茶舗さんが厳選されたお茶です。

参加費共に500円

▷ 7月16日(土)終日 松江のお抹茶と御菓子付き 立礼式
抹茶は松江の老舗の加島茶舗詰め。抹茶の風味を大事にするため、毎朝、石臼で挽いた抹茶のみ販売している老舗のお茶屋。
お菓子は、津和野の千舎の木製。自社の栗林の栗をそのままペーストにした栗100%の贅沢な栗羊羹。それに松江の名店、向月庵のアーモンドプードルと味噌が絶妙な調和の「福豆」を添えて。

▷ 7月17日(日)終日 お煎茶飲み比べ 松江・出雲・大山の銘茶
茶師六段を持つ加島茶舗の若き店主が出雲、松江、大山と、山陰のお茶の産地それぞれの個性的な味わいを、飲み方の提案も交えて美味しく淹れてお出しします。

2016.07.06 Wed

立礼式 初夏の森茶会 

GULIGULI 立礼

GULIGULIで初めてのお茶会を
立礼式で開催致します。

立礼とは、椅子に腰を掛けてお点煎をする
茶道のスタイルで明治初めに裏千家が外国人
向けに提案したものです。

正座する必要もなく お洋服で参加できるので、
茶道が初めての方もお気軽にお楽しみ頂けます。
茶道がもたらす癒しと安らぎを感じながら、
さんごさんの美味しいお菓子と一緒にお楽しみください。

 

▷7月10日(日) 11:00~16:00
▷会場:GULIGULI 2F – galleryⅡ
▷参加費:無料
▷予 約:不要です。ご自由にお入り下さい。
◎主催/前川宗美先生

 

<主催者ご挨拶>
忙な日々ですが、毎週のお茶の好きな仲間とほんの一時をお茶のお稽古で楽しんでいます。
今回GULIGULIさんにて立礼のお席でおいしいお菓子とお抹茶で一服差し上げたいと一同で
お待ちしております。 是非お立ち寄りください。
GULIGULI 立礼

2016.06.29 Wed

佐藤忠吉さん お話会 「生きるということ」

【特別企画 トークショー】
佐藤忠吉さん お話会 「生きるということ」
聞き手:森善之さん ななくも/JAPANGRAPH
7月24日(日) 11時 開演  10時30分開場
会場:2F galleryⅡ

参加費 : 2,000円 お飲み物とお菓子付き
要予約 先着50名

佐藤忠吉 1920年島根県生まれ 96歳 木次乳業創始者 現相談役 百姓

1955年から仲間とともに牛乳処理販売を始め、69年に木次乳業(有)社長に就任。
50年代から有機農業に取り組み日本で初めて生乳の滋養と風味が生きた低温殺菌のパスチャライズ牛乳の生産に成功した。有機農法の草分けとして半世紀にわたり「いのち」を中心にすえて「食べる」ことの原点を実践してきた。一方で、早くから地方に生きる者の自主独立を提唱し実践してきた。96歳の現在も忠吉さんのもとを訪れて生きる寄る辺とする人は後を絶たない。」

お問合せ・お申し込みは、mailもしくはお電話にて
イベント名、お名前、参加人数、ご連絡先を明記しご予約ください。
072.734.7603 info@guliguli.jp

 

IMG_9930

IMG_9968 IMG_5586