2017.04.19 Wed

展示作品についてのお詫びとお知らせ

作品展示に関するお知らせ

現在開催中の《グリグリ紹介します》展におけるお庭での展示に関しまして、 安藤智さんとtejiさんの共同作品の展示は店舗事情により 誠に勝手ながら終了させていただくこととなりました。

主に樹木を活用したお庭での展示に関し、お客様よりたくさんのご意見をいただきました。作品を楽しまれる方々がおられる一方、お庭そのものの景観を望まれる方もおられました。
本展の企画者である林さんとも協議し、 やむをえず作品を取り外すという判断にいたりました。展示会に向け制作をしていただいた作家のお二人には、大変申し訳ない決断となりました。
お二人の作品を楽しみにしていただいた皆さまにも、この場をお借りし心よりお詫び申し上げます。

また、本展と同時期の開催であったギャラリーhitotoでのtejiさんの展示が終了するという誤解につながったことにおきましても重ねてお詫び申し上げます。

今後、このようなことが起こらないよう、丁寧に取り組んでまいります。

グリグリはお庭を中心とした、自然、食、アートをお楽しみいただける空間です。
これからも、お客様みなさまに喜んでいただけますよう、スタッフ一同務めてまいります。
なお、2階カフェでは、安藤さんの作品と窓のドローイングは引き続き展示していますので、ぜひご覧いただけましたら幸いです。

GULIGULI 對中

– – – 開催の概要 – – –

5月7日までの開催です。

グリグリが池田にオープンして今年の春で3周年を迎えます。
ものづくりを行う造園会社が始めたGULIGULIというお店で、植物や自然、ものづくりに触れることのできる場所を作りたい。料理や食材も誰が作ったかわかる。自然の中で街のひとが思い思いに過ごすことのできる場所。そんなお店を目指してきました。

3周年にあたり、そとの視点からグリグリを使って楽しい展覧会が出来ないか、またグリグリの面白い場所や魅力を体験することが出来ないかと考え、美術作家を公私でサポートしている林智樹さんにお声がけして今回の企画となりました。
アート作品を通した庭の見え方もいつもとは違って見える。
また自身の好きな作品、好きな作家を見つける良い機会になればと思います。

グリグリでは過去最も大掛かりとなる1階のカフェや庭、ギャラリーの1・2を使った展示やGULIGULI全館をや楽しむツアーイベントや料理教室、絵画のワークショップなど行います。